ミノキシジルの副作用

トップページ > ミノキシジルに関する体験談 > 5カ月経って効果が実感できた

5カ月経って効果が実感できた

私が自分の抜け毛が多いことに気が付いたのは、20代の半ばを過ぎた頃でした。それまでは「自分の毛髪が薄くなる」とは全く思っていなかったのですし、まだ若かったのでかなりショックでしたが、そのまま放置しておけば「確実にますます薄くなっていくだろう」と感じたので、本気で改善に取り組みました。

抜け毛の量を減らして薄毛になるのを防ぐには様々な方法がありますが、私が利用したのは育毛剤です。薬局にいくと非常に多くの育毛剤が販売されていたので迷いましたが、やはり最も効き目が期待できる「リアップ」を選択しました。

リアップには育毛成分のミノキシジルが1%含有されています。育毛剤について色々調べていて知ったのですが、ミノキシジルは元々は育毛剤として開発された薬ではなく、高血圧の治療のための経口薬として、現「ファイザー製薬」によって開発されました。

血管を拡張して血圧を下げる効果のある薬だったのですが、ミノキシジルを利用していた高血圧患者の多くに多毛症などの症状が見られたことから、ミノキシジルの育毛、発毛剤としての効果が注目され、再度研究されて、外用薬として誕生した経緯があります。

アメリカで先に「ロゲイン」という名前で商品化され、未だにロングセラーを続けていますが、日本でも遅ればせながら大正製薬がリアップとしてミノキシジルを含んだ育毛剤を発売するに至りました。

私がリアップを購入した時点で、すでにリアップ発売から10年以上が経過していましたから、その効果についてはよく知っているつもりでしたが、実際に利用してみた感想としては「効果が出るまで時間がかかる」ことがわかりました。

購入したときに薬局の薬剤師の方からも言われましたが、ミノキシジルである程度育毛効果を確認できるようになるまでには「少なくとも3カ月以上継続して使用しなければならない」ということです。

私の場合も、きちんと決められた用法の通りに2カ月間、毎日使用しましたが、特に抜け毛が減るなどの具体的な効果を感じることはできませんでした。

しかしながら、諦めずにそのまま継続して使い続けていると、リアップを使用して5カ月目に入った頃に、自分の毛髪が以前よりも明らかにコシがあって強くなっていることに気が付きました。

思い返してみると、その頃になると抜け毛の量も以前よりもかなり減っており、自分では気が付きませんでしたが、家族からは少し髪の量が増えたようだと言われ、ミノキシジルの効果を実感することができました。

ミノキシジルの効果の出方は人によって異なるでしょうし、効果が出るまでの期間がかなり長かったので、その点については不満がありますが、私の場合は納得がいく結果でした。

BUBKA